尾山台の歯科なら尾山台歯科クリニック

矯正歯科

ホーム > 矯正歯科 > 短期間で終わる矯正治療

短期間で終わる矯正治療

インビザラインGo当院がお薦めしているインビザラインGoというマウスピース矯正は、前歯だけ歯並び矯正を行いますので、通常の矯正と比べて早く終わります。その治療期間は数ヶ月から半年ほどと非常に短いのが特徴です。結婚式のような大切な日のための矯正としても、お気軽にご活用いただけます。

また、それを実現しているのはまだ歯科医院には極々一部にしか導入していないセファロという大学病院と同等の検査機器を使用し、精密な検査を行い、歯科医と矯正歯科医とで多角的に分析、診断しているのも理由の一つです。

カウンセリング時に全体像をつかむために、レントゲンと口腔内写真を撮影いたします。その後、精密検査を行い詳しく分析した結果をもとにCGのシミュレーションを作成。患者さんにお見せしながらご相談し、治療計画を作成いたします。


最新のコンピューター・セファロを使用した精密な分析

歯科用CT・セファロ矯正歯科で最も重要な検査・分析の一つに、セファロというものがあります。これは、患者さんの横顔のレントゲン写真を分析するもので、患者さんの歯の傾きの角度や上下の顎の位置のバランスなどを、基準値と照らし合わせて診断します。

通常の歯科医院であれば大学病院やCTセンターなどにわざわざ撮影に行ってもらうのですが、当院ではこのセファロを完備しており、全ての矯正歯科の患者さんに対し撮影を行います。



インビザラインGoを使用したスピーディな矯正治療

インビザラインGoは歯並び全体を矯正するわけではなく、部分的に矯正するからこそ、
短期間で歯並びを改善することができる画期的な矯正治療システムです。

歯科用CT・セファロその矯正治療計画はコンピュータが設計し、正確にシミュレーションしてくれるので非常にスムーズに矯正治療をスタートさせることができます。
インビザラインGoはマウスピース矯正なので、人前で話す機会が多い方や、結婚式が近い方などにもお薦めです。

また、インビザラインGoで矯正治療を行う場合は型採りの際、専用の口腔内スキャナー「iTero element2」を使用します。この光学スキャナーは、口腔内の状態が非常に精密に把握できるので、従来のような不快な型採りをする必要がありません。

スキャンしたデータは、即座にコンピュータ上で3D画像として再現し、その患者さんだけの専用マウスピースを精密にデザインすることが可能です。
治療後のイメージなどもシミュレーションできるので患者さんと治療を納得いただきながら進めていけますし、矯正治療を行ううえで最も重要な患者さんのモチベーションを高める一役買ってくれます。


口腔内スキャナー「iTero element2」の説明動画

0363221714お問い合わせ
お問い合わせ