尾山台の歯科なら尾山台歯科クリニック

矯正歯科

ホーム > 矯正歯科 > 取り外し可能なマウスピース矯正

取り外し可能なマウスピース矯正

口を開けたときに、矯正装置が見えてしまうのが嫌…

従来の矯正歯科は、歯に金属製の目立つ矯正装置を付けるのが主流でしたが、最近では審美性の高い様々なタイプの矯正装置が開発され、
従来よりも人から気付かれずに矯正治療を行うことができるようになりました。

尾山台歯科クリニックでも、患者さんのご希望に合わせマススピース矯正歯科を提供しています。

マウスピース矯正は透明に近い素材なので、人に気づかれずに矯正歯科を始めることができます。
また、取り外しも可能なので、食事の際や歯磨きの際は一時的に外すこともできるので、衛生的にもにも非常に優れています。

世界最先端のマウスピース矯正 インビザライン

インビザライン(invisalign)とは

インビザライン(invisalign)とはinvisalign(インビザライン)とはマウスピース型矯正治療「インビザライン・システム」のこと。

歯科矯正の先進国であるアメリカのアライン・テクノロジー社が開発した、目立たず、透明に近い、取り外しが可能な新しいアプローチの歯科矯正インビザラインは、現在、世界100カ国以上の国々で提供され、累計520万人を超える患者さんが治療を受けられています。
尾山台歯科クリニックでもインビザラインによる矯正治療は可能となっております。


大人のマウスピース矯正(インビザラインGo )

大人のマウスピース矯正(インビザラインGo )インビザラインGoとは、「前歯の歯並びが気になる方」「金属アレルギーをお持ちの方」「周りに矯正治療を知られたくない方」などにお薦めの、 新しいタイプの矯正治療です。
治療期間も数ヶ月から半年ほどと非常に短いのが特徴のひとつです。使用する矯正装置は、アライナーと呼ばれるプラスチック製のマウスピースです。

このマウスピースは非常に薄く作られているので、しっかり歯にフィットします。
その装着感の良さから、長時間の装着でもストレスを感じることもほとんどありません。
また、透明なマウスピースなので装着していても、周囲に気づかれることもほとんどありません。



インビザラインGoとマウスピース矯正との違い

インビザラインGoとマウスピース矯正との違いマウスピース矯正の場合、治療の段階ごとに来院して歯形を取り、形が異なる新しいマウスピースを製作する必要があります。
しかし、その方法では時間や手間がかかるだけでなく、型採りの際の不快感を何度も経験することになります。一方、その欠点をクリアしたのが、インビザラインGo。

治療終了までのアライナーがあらかじめ揃っており、スピーディーな治療が可能です。撮影した口腔内や歯並びの画像は、専用のアプリに読み込むだけで治療が可能かどうかを判断できます。また、治療計画もコンピュータが自動で作成。
さらに、術前に治療後の歯並びのイメージを患者様にお見せできるというメリットもあります。

インビザラインGoとは

低価格・短期間・目立ちにくい透明なマウスピース矯正

インビザラインGo

インビザラインGoは、最も目立つ前歯部の歯並びを矯正するマウスピース矯正です。
アメリカのアライン・テクノロジー社が独自に開発した3D技術と審美歯科を融合した矯正装置がインビザラインシステムとGoシステムです。
世界100カ国以上の国々で13万以上の先生方が導入し、累計520万人以上の患者様がインビザライン治療を受けています。


インビザラインGoのコンセプト

前歯や人目に付く前歯部の歯並びが気になる方、今まで矯正のネガティブなイメージで治療に踏み切れずにいた方。
インビザラインGoはその全てを解決するマウスピース矯正です。

インビザラインGoは、前歯の矯正を行うために特別に開発したシステムで、これまでに蓄積されてきた矯正治療の膨大なデータを元に、
患者さまひとりひとりのお口の状態に合わせ治療計画をたて、マウスピースを作製します。
前歯の歯並びをなんとかしたいけれど、健康な歯を削って被せ物をするのには抵抗があるし、
目立つ矯正装置はつけたくないという方は本当に多かったと思います。

インビザラインGoなら、目立たない透明なマウスピースを装着するだけで気軽に歯並びを整えることができますので、
これまで治したいのに治さないでいた方には最適の矯正治療法と言えます。

インビザラインGoのメリット

目立たない

インビザラインGoの矯正装置は、装着していても気づかれることがないくらい目立たない、薄い透明なマウスピースです。
接客業や人前で話をすることの多い方など、他人に知られることなく矯正治療したいという方でも、気にすることなく矯正治療することができます。


違和感や痛みが少ない

インビザラインGoはマウスピース矯正なので、一般的な矯正治療のような矯正装置を歯につけることはありません。
そのため違和感が圧倒的に少なく、歯が動く時の痛みも少ないのがメリットです。
インビザラインGoは、段階的にマウスピースを変え、徐々に歯を動かしていきます。
最も効率よく、また歯にダメージを与えない程度に歯が動かすようにコンピューターが設計しているので、矯正中の痛みが少ないのも特徴です。


診断が容易

インビザラインGoで矯正治療が可能かどうかは、端末の専用アプリで写真を撮るだけで簡単に診断できます。


食事や歯磨きが楽

インビザラインGoはマウスピース矯正なので食事や歯磨きの時に手軽に外せるメリットもあります。
患者さんご自身でマウスピースを外せるので、普段通りに食事が出来ますし、歯磨きも今まで通りしっかり磨くことができます。


とにかく清潔

インビザラインGoのマウスピースは外して歯磨きができるので、歯や歯茎の健康に影響を与えません。
マウスピースそのものも短い期間で交換するので、マウスピースに細菌が繁殖するようなこともありません。
矯正治療をしながら、常に清潔な状態を保つことができます。


治療後の状態が事前にわかる

インビザラインは520万人分の治療データを元に、それぞれの患者さん最適な治療方針、治療ゴールをAIコンピューターが立案してくれます。
その治療ゴールはパソコン上で3次元的に確認することもできますので、治療ゴールをイメージしてから矯正をスタートできます。


来院数も少なく治療時間も短い

インビザラインGoはデジタル技術で管理されているので、無駄な治療工程が一切なく、治療完了まで最短で治療を終えることができます。
また、従来の矯正装置を歯につけるタイプではないので、痛みを伴う矯正装置の調整もないことから、治療期間も数ヶ月から半年ほどと驚くほど短いです。


メタルフリーな矯正治療

インビザラインGoのマウスピースは人体に害のない医療用プラスチックなので、金属アレルギーの方でも安心してご使用いただけるマウスピースです。

インビザラインGoの治療の流れ



STEP1

カウンセリングと検査

STEP2

3D治療計画の作成

STEP3

治療開始

STEP4

治療経過の確認

STEP5

治療終了


0363221714お問い合わせ
お問い合わせ